かんざえもんのひとりごと

FPであるかんざえもんが仕事・音楽・鉄道・地元のことを中心に感じたことを書いてます。
何かのお役に立つ、かもしれません。


<< 今日の日経新聞 | main | NISAやってみませんか? その2 >>



NISAやってみませんか? その1

NISA(少額投資非課税制度)がスタートして半年が経ちました。NISA口座の投資総額は1兆円を超え順調に伸びているようです。ただし証券会社での口座開設者のうちで投資未経験者は1割程度だし、口座を開設してもまだ使われていないものが7割もあるとのことです。すでに投資をやっている方はメリットが分かるので口座開設していますが、投資になじみのない人たちを取り込めておらずせっかく剛力彩芽を起用して宣伝したのにその効果は上がっていないようです。

若い人からは投資なんてお金持ちの年寄りがするもんで自分に投資なんかできるわけはないとか、元本が保証されないのだからリスクが大きすぎてやれないなんて声が聞こえてくるようです。でも考えてみてください、銀行預金だって銀行にお金を貸しているわけです(だから預金に利息が付くのです、今はほんのわずかですけど)。また自分が資格を取るためにお金をかけて勉強することを自分への投資と言ったりもします。そういう意味では株などの金融商品で利益を得ることだけが投資ではなく、過去~現在~将来を通して自分は何にコスト(お金、労力etc)を使ってどんなリターン(成果)を得ていくかを考えて実行していくことが人生における投資の考え方だと思います。

そういうことを考えていくときにはある程度の勉強は必要になりますし、ワタクシのようなFP(ファイナンシャルプランナー)をうまく使っていただきたいと思うわけですが、まず手始めにNISAの口座を作ってみてはいかがでしょう。ただし一人一つしか口座を持てないのでどこの金融機関で作ってもよいわけではありません。お勧めするのはネット証券で口座を持つことです。その理由とは(次回に続く…)。
posted by かんざえもん 15:13comments(0)|-|


この記事に対するコメント