かんざえもんのひとりごと

FPであるかんざえもんが仕事×音楽○にかかわることを中心に感じたことを書いてます。
何かのお役に立つ、かもしれません。


<< お・も・い・や・り相続 | main | 馬渕さんの「世界経済・市場展望」セミナー(第2回)開催決定! >>



相続はFPに相談しよう

JUGEMテーマ:相続
FP(ファイナンシャル・プランナー)をご存知でしょうか。FPはあなたの夢をかなえるパートナーです。人生の目標を達成していくためのライフプランを一緒に考えサポートするとともに、生活者の暮らしとお金のアドバイザーとしての役割を担っています。そして相続においてもFPは力を発揮します。

相続においては法律、税務、不動産、保険等各分野の専門家(弁護士や税理士等)の力が必要になる場面が出てきます。専門家はそれぞれの分野に関しては深い知識を有していますが、他の領域には強くありません。何もせずにいざという時を迎えてしまうと、よくわからない中で相続人がいろいろな専門家に対応しなければなりません。そういうのってちょっと大変だと思いませんか? ましてやそれ以外にもいろいろやらなければいけない中で、時間はあっという間に過ぎていきます。

FPは相続に関するこれらの知識をそれぞれの専門家に準ずるレベルで幅広く有しています。信頼できるFPを介して必要な専門家を活用することが、これからの時代は賢い選択となると思われます。相続を意識することは死を考えることであり気持ちのいいものではありませんが、死は誰にでも必ず訪れるものです。特に相続における問題はあらかじめ手を打っておけばメリットをもたらすやり方がたくさんあります(経済的にも感情的にも)。また昨今は相続財産が少ない(相続税を納めなくてもよい範囲)場合であっても、遺産分割協議がなかなかまとまらない場合が多々あります。そういう現実も踏まえて、早いうちに相続に対応しておくことをお勧めします。

事前に相続のことを相談したいという場合は、ぜひお近くのFP(ファイナンシャル・プランナー)にご連絡ください。そして高岡市や富山県呉西地域にお住まいの方は、下記HPからご連絡いただければ私がしっかりと対応させていただきます。

オフィスかんざい
 
posted by かんざえもん 16:31comments(0)|-|


この記事に対するコメント