かんざえもんのひとりごと

FPであるかんざえもんが仕事×音楽○にかかわることを中心に感じたことを書いてます。
何かのお役に立つ、かもしれません。


<< デヴィッド・ボウイ、とりわけファンだったわけではありませんが | main | ロックだけども歌謡曲!!! >>



洋楽のフォークソング?

JUGEMテーマ:ひとりごと
とりとめもなくYou Tubeを見ていたら、バリバリのロックではないけど当時いいなと思っていた男性ボーカルの曲が出てきた。たまにはしっとりとした?男性ボーカルの曲もいいと思ってご紹介!

Bruce Hornsby and the Range - The Way It Is

最初に見たのはMTVだったかベストヒットUSAだったか覚えてませんが、イントロでまずシビレましたね。時期的には東京近郊でひとり暮らしをしていた頃で、社会人となって3年目くらい。営業として結果が出ずに評価もされずな状態の週末の夜に涙を流しながら聞いていた(嘘)。例によって歌詞の内容はわからずにメロディだけで気に入った曲ですが、改めて歌詞を見ると結構社会派で風刺的です。

同じような時期にヒットした、こちらは軽快なシンセサイザーが心地よい曲。

Steve Winwood - Valerie

邦題は「青空のヴァレリー」で、5年ほど前に出したときにはヒットせず、リミックスして出したらヒットしたというもの。リンクを張ったのはオリジナルのほうです。こっちはまあいわゆるラブソングですね。

このあたりは日本でいうところのフォーク〜ニューミュージックなんでしょうかね。歌謡曲はロッド・スチュワートということで、I'm Sexy? (笑)
posted by かんざえもん 00:15comments(0)|-|


この記事に対するコメント